Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガス

現在、ブルキナ全土 ガス不足 です。

ブルキナベ曰く、中東でトラブルがあったらしい。
情報に疎いのでよく分かんないけど、とにかくガス不足。
ワガの友達の家もガスが切れて炭や薪を使ってて
みんな大変だな―って思ってたら...

うちもガスが切れちゃいました!!
半年以上たって初のガス切れ。運悪いなー
gus.jpg

1ヶ月後に健康診断があるのに、
井戸水沸かさずそのまま飲んだら お腹に虫かっちゃうよー
まあ、村人の家で生水飲んだりしてるからもうお腹の中にいるかも
しれないし、虫がいたら虫下し薬飲めばいいだけなんだけど。
今病院でも寄生虫予防キャンペーンやってるし
医療隊員として避けれるものなら避けたいところ。

うーん、悩みどころです。

村人には炭を買ってこればいいと言われたけど...
面倒くさいし、炭で鍋が黒こげになっちゃうのもイヤだし...

いやいや、アフリカ隊員として 
かまど生活マスターってのも必要なのかも。

最近便利な生活しすぎてたし。

よしっ、やってみよーっ

と思ったけど、こんな日に限って雨なのです。
amei.jpg

明日、さっそくかまど作成に励みます!




スポンサーサイト

ホテルビュッフェ

青年海外協力隊は年に4回派遣があり
3か月ごとに隊員が入れ替わります。

帰国隊員は帰国前1週間は首都に滞在し体調を整えるという決まりがあるのですが、ブルキナではこの期間に後輩隊員をアンビテ(食事に招待)する習慣があります。

私も ご近所だった先輩隊員にアンビテしてもらい
高級ホテル Hotel Libya に行ってきました。
libi.jpg

生演奏の中
nama.jpg

おしゃれなカクテル飲んで、普段食べられない
魚介類、生ハム、チーズ、キッシュ etc食べて
libia.jpg
超ぜいたく!!

ごちそうさまでした!

お一人様17000Fcfa(日本円にして3500円程度)
※日本円にしたら大したとないけど、
 村ではご飯1皿100Fcfaで食べれるので...170食分?!
 
 ひょぇ~っっ、超格差社会!!

アチャケ

日本でも食べたい料理 アチャケ
この前、ブルキナベに「アチャケ大好き!」って話をしたら、
次の日から毎日アチャケを持ってきてくれて
もう4日目...おいしいんだけど、油が気になる。

このアチャケ、コートジボアール料理で、キャッサバ芋を砕いて乾燥させたり蒸したりするので作るのに手間暇がかかるらしい。キャッサバの種類とかでレベルが3つくらいあって、村では質の悪いアチャケしか手に入らないんだけど、それでも結構おいしい。
村では 1人分アチャケ100Fcfa、魚50Fcfa(約30円)
街で食べれるレベルの高いやつはだいたい倍の値段します。

まず、屋台でアチャケと揚げ魚を買ってきます。
atyak.jpg
その場で食べてもいいんだけど、
お持ち帰りして野菜をプラスすると更においしい!

atya.jpg
トマトやキュウリ、玉ねぎなど野菜をトッピングして、
仕上げにオイルと塩を たーっぷりかけて
右手で団子みたいにコネコネしながらいただきます。

ブルキナ料理、油と塩をかけて食べるものが多すぎ!

ゾルゴ②

ゾルゴからの帰り道、立ち寄ったマルシェで

女の子が売ってたもの...
kaeru.jpg

拡大すると...
gerogero.jpg

カリッと揚げておいしそうな、カエル。

ゾルゴ

首都より100㎞ちょっと、車で1時間半の街
  Zorgho ゾルゴ へ行ってきました。

一応お仕事で。

ブルキナの蚊帳無料配布の話は以前ちょこっと書いたと思うんですが、いよいよキャンペーンが始まるということで、視察してきました。


村の集会所や小学校で行われている蚊帳配布がきちんと行われているか、書類のミスはないかなど、お偉いさんと一緒に監査をして周ります。
kayaha.jpg

そして、啓発もきちんと行われているか確認。
kayakay.jpg

おもしろいほどツッコミどころ満載で、やりがいがある!

・「蚊帳は直射日光は避けましょう」って言ってるのに、
 カンカン照りの下に置いていたり
・配布数ミス
・書類の記入ミス
・そもそも配布の仕組みを分かっていなかったり...

リーダーは何回も会議したりして説明を受けているはずなんだけど。

基礎教育がしっかりしていないので理解力に問題があるのか、
それともモチベーションの問題か。

むずかしいなー


さっそくサポネに帰って上司に報告しなきゃ!

サポネの蚊帳は12月になるらしい...
 ※マラリア流行期は6~10月ごろ。

自転車移動

ただいま~!

サポネに帰ってきました。
先輩隊員の見送りやら研修会やらで何かと忙しくて
なかなかブログ書けなかったので、まとめて更新します。


今回は自転車持参で首都に行きました。
乗合バスの荷台に乗っけて運びます。
bu.jpg
(こんな感じで、わんさか乗っけます)

初めての自転車での都内移動。
kuruma.jpg
交通ルールは、あってないようなもの。
一応右側通行だけど、基本的に車は真ん中を走行。
バイクはみんな無免許運転で、事故も頻発。
写真じゃ伝わらないけど、かなりスリリング。
目の前で事故を2件目撃しちゃいました。
昨日も橋から落ちたトラック見たし。。。

ブルキナ、交通安全教室するべきです!


そして、帰りも35㎞の道のりを自転車こいで帰ってきました。
炎天下の中2時間ちょい。
大きなバックパック背負ってのチャリでちょっとおしり痛くなったけど
田舎道は気持ちよくて、畑仕事してる村人が手を振ってくれたり
突如現れた村人チャリ隊に伴走されたりしながら、無事に帰ってきました。
tann.jpg
(田んぼではNERICA作ってるのかな?)

ワガ→サポネルートはお隣の国、ガーナに続いています。
Ghana.jpg
(ガーナ国境まで150㎞)

続きを読む

友だち

最近よくうちに来てくれる村人、アデル
adel.jpg

村に連れて行ってくれたり、差し入れを持ってきてくれたり
いろいろ世話を焼いてくれます。

7~8月は全く顔を見せなかったので畑仕事が忙しいのかなー
と思っていたら、首都で就職活動をしていたようです。
けど、結局見つからず村に帰ってきたみたい。
ブルキナ、仕事を探すのもすごく大変!
彼女は家庭の事情で高校を中退しているので、余計に難しい。
しばらくは、村で畑仕事をすると言っていました。

ここのとこ、毎日のようにうちに来ています。
先週は庭の草むしりや家の周りの掃除をしてくれたり
昨日は一緒にトー(現地食)を作って食べて
今日も差し入れもって来てくれました。
ari.jpg
(大豆と葉っぱで作った団子、オイルと塩をかけて食べます)

本当によく気がつくし、とてもいい子なんです。

ボンヌ(お手伝いさん)を探してしている人がいたら紹介しますよ~!

またまた食べ物の話。

アフリカで肉を食べようと思った時、買う方法はいくつか選べます。

①大型スーパーでショーケースに入ってる肉を買ってくる
②マルシェですでに調理済の肉(串焼き、スープetc)を食べる
③自転車で売りに来る肉を買う
④マルシェで絞めて売ってる肉を買ってくる
⑤自分で絞める(または村人に絞めてもらう)

一番安全なのは①と⑤。
①大型スーパーでショーケースに入ってる肉を買ってくる
清潔だし、冷蔵庫に入って保存状態よし
けど、スーパーは首都とか大きな都市にしかないので×。

⑤自分で絞める はもちろん新鮮で清潔!
けど贅沢なので、一人暮しではしょっちゅうはできません。
tori.jpg

②マルシェですでに調理済の肉(串焼き、スープetc)を食べる
は新鮮なうちに過熱しているので、まずます。
けど、調理道具や保存法が不潔だったり。
iusi.jpg i.jpg
実際、このおっちゃんの料理で1度お腹を壊しました...
(牛の胃袋の煮込み)

③自転車で売りに来る肉を買う 
buta.jpg
炎天下、カバーも掛けず丸出しで運んでくるので
大量の蠅と埃にまみれています。危険。

④マルシェで絞めて売ってる肉を買ってくる 
これも蠅の多さに驚愕!!食べる気をなくします。
で、アフリカ滞在中ベジタリアンになる隊員も多いみたい。

ただ...不思議なもので
慣れてくると「多少は大丈夫かな~」と思っちゃう。

で、私は食べてます。
ブルキナべ流に肉を水で洗って、加熱調理して。
今のところ問題ありません。


いつも行っている羊肉屋のおじちゃん。
mutonn.jpg
イスラム教徒は清潔好きらしく(本人談)、比較的キレイ。
いつもおまけしてくれて、いい人なので肉はここ!
朝9~10時ごろまでに行くとたぶん安全。

スローライフ

最近、食べ物ネタが多いですが...
本日は スパゲッティ について。

日本にいるときはそんなには食べなかったけど、
いやー、いろいろアレンジできて便利~。

焼きそば
soba1

冷やし中華
hi.jpg

普通にトマトソースやカルボナーラでもよし、
ラーメン、つけ麺、ブルキナのパスタ料理もあり。

もともと料理は好きな方ではあったけど、
今まで市販のソースやドレッシング、既製品に頼りすぎてたみたい。

こっちにはそんな便利なものはないので全部1から作らなきゃいけないけど、なかったらなかったで工夫して、たいがい何でも簡単においしくできるもの。

味覚が変化して、何でもおいしく感じちゃってるってのもあるかもしれないけど。

のんびり生活で時間はたっぷりあるし、自分のペースでできて
(時間と労力はかかるけど)

スローライフって素敵だなーって思う 今日この頃。

雨季後半

実りの季節 です。

最近の主食はいも やら とうもろこし 。

村人にもらったりマルシェで買ったり。
mais.jpg
(とうもろこしの収穫)


そして、うちの家庭菜園もそろそろ収穫時期です。

おくら
okura.jpg

落花生
arassi.jpg 

あと、じゃがいも...
jyaga.jpg
雨が強すぎて根腐れしっちゃったかと思って抜いたら
ちっこい実がついてました!

あと、植えてないのにブルバカ が大量発生!!
buru.jpg
庭のいたるところに生えてます。

うれしいね~。


....体重が気になる 今日この頃。

あたし、雨女です。

はい、自覚しております。

雨季に入り、外出時はいつも雨に降られてます。   
サポネにいる時は大丈夫なんだけど、
遠出したりすると、必ず雨が降るんです。
雨季初期なんて、3~5日に1回しか降らない程度なのに
なぜか、私が外出しようとすると雨が始まるの。

買い出しのために首都に上がった時も毎回雨。
今回ウンデに行った時も3日間とも雨。


なので、いつもいつも天気が気になって空ばかり見て

いつもいつもブルキナベに「今日雨降る?」って聞いてて

そのうち、村人より風が読めるようになるかも。

ame.jpg
ウンデのロバ市場で雨に降られる子たち。

人口調査

蚊帳の無料配布に向けて 
8月24~27日全国で人口調査が行われました。
私は24・25日の2日間だけ参加。

ブルキナではこの秋、全住民を対象に蚊帳を2人に1個づつ配ります。そのため、あらかじめ人口と必要個数を調べ、蚊帳の引換券を渡します。

1日中ご飯も食べずに、ひたすら村を回ります。

続きを読む

ウンデ

続いて9月1~3日、Houndé ウンデ に行ってきました。

首都からバスで3時間半。
目的は先輩看護師隊員の活動見学です。

ウンデでは2009年夏に「マラリア子どもキャラバン」をしていて、
その1年後フォローアンケートに同行させてもらいました。

続きを読む

ファダングルマ②

今回の訪問ではあまり観光はできなかったんですが、
ファダにはおいしいものがいっぱいあったので紹介しときます。

続きを読む

ファダングルマ①

8月27~30日までFada N'Gourmaファダングルマ 
(首都からバスで3時間半、ブルキナ第5の都市)に行ってきました。

今回の目的は「夏イベント・子どもキャンプ」の見学です。

この夏イベントは、先輩隊員が企画・準備し、8月始めから1ヶ月間かけて6箇所で行われました。
手洗い・環境整備などの衛生教育、マラリア啓発、植林・環境教育などをゲームやグループワークを取り入れ、遊びながら学ぼう!というもので、環境教育・感染症対策・村落開発・青少年活動などいろいろな職種の隊員が参加しました。

場所によって対象となる子どもや協力者が異なるのですが、
ファダでは7~16歳の子どもたち30人を集めて行われました。

手洗い
kyannpu.jpg
みんな真剣に洗ってます。家でも実践してねー!

グループワーク
yasnnpu.jpg

庭に落ちているもの(草、落ち葉、ごみなど)を使ったアートや
木の幹や石に張られたマークを探すゲームで、自然を観察する目を養ったり、情操教育も兼ねていたりでとても興味深いイベントでした。

日本では小学校5・6年生で宿泊訓練や修学旅行があるけど、ブルキナではそんなイベントはなかなかないので、こどもたちにとっても よい経験になったと思います。この3日間で学んだことを何だかの形で行かせる場を作れたらいいなと思います。

お疲れ様でした。

9月

こんにちは。

もう9月ですね。
早いもので ブルキナに来て8カ月たちました。
帰国日をカウントダウンしている友達によると、
あと492 日 らしいです。
こっちに来て233 日目 だとか。。。
(多少誤差があるかもしれませんが。だいたいこんな感じです)

いやー、よく数えたねー


こんな具体的な数字を見せられると、少々焦ります
今2年間の約3分の1が過ぎてしまったのに
活動は全く進んでいません。

いろんなこと試してはいるけれど、まだまだ形になっていない。
そろそろ軌道に乗せなきゃ、何にも残せないよー!


ということで、
とりあえず、先輩隊員の任地に活動見学に行って勉強してきます。


※そうそう、この前の風邪気味は1日でよくなりました。
 ご心配をおかけしました。

Appendix

Profile

みお

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

みお

Author:みお
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。